自己破産の専門サイト【東京・横浜版】 自己破産のメリット・デメリットから必要な費用・報酬、手続き関係までわかりやすく解説いたします。

東京・横浜・千葉・埼玉で安い費用で自己破産をお探しなら

自己破産解決.com

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-7-3 第1野口ビル6階
                  司法書士法人黒川事務所

0120-913-596

相 談
受付時間

平日10:00~21:00
土日10:00~17:00
祝日 休み

自己破産に関する相談は自己破産解決.com

自己破産以外の借金の整理の方法

自己破産以外に、借金の整理をする方法があります。

任意整理と個人再生です。
自己破産との違いは、借金を免除してもらうか、借金を支払っていくかの違いになります。

任意整理

将来の利息のカット(利息を0%にしてもらう)や返済方法の見直しなどを債権者と直接交渉する手続です。利息制限法に基づいて借金の総額を計算しなおすことにより借金の総額が減額します。

借金を原則3年~5年の分割で支払える場合に選択します。
債務整理の多くは任意整理で行われています。借金の総額が比較的少ない方に向いています。

自己破産と任意整理の比較

個人再生

裁判所に申立てをして、借金の一部を原則3年間で払うことを条件に、残りの借金返済を免除してもらう債務整理の手続きです。

任意整理では返済が困難な場合で、自己破産をすることは避けたい、または、自己破産をしても免責が得られないという場合に選択される手続です。

自己破産と個人再生の比較

債務整理の方法を選択するには、それぞれの手続きにメリット、デメリットがあります。
それぞれの特徴を理解して、債務整理の手続きを選択しなければなりません。

自己破産をするデメリットとしては、持家や車を処分されたり、一定の職業に制限がかかり仕事に影響が出る人もいます。
自己破産の手続きを行うには、自己破産のデメリットを受け入れられるかどうかが重要です。

自己破産の手続きに向いている人は…

財産がない人

自己破産は、借金が免除される代わりに、不動産(マイホーム)や車など20万円以上で売却できる財産は、全て処分されることになります。多額の財産がある人は、自己破産すると多くのものを失います。

しかし、特に財産がなければ、処分するものはないのでデメリットはありません。
借金は免除され、債権者からの取り立てや督促もなくなるので、特に財産がない人は自己破産の手続きをしてもデメリットは少ないと思います。

資格制限で仕事に影響がでない人

自己破産の手続きの途中、破産手続開始決定から免責決定するまでの間、いくつかの職業のひとは資格制限を受け、数か月仕事ができない状況になります。資格制限で仕事に影響が出る方は、自己破産以外の債務整理を検討しなければなりません。

安定した収入がない人

任意整理、個人再生は、借金を支払っていくことが前提の手続きになります。

収入がない人は(今後も支払える見込みがない)、自己破産を検討した方が良いと思います。安定した収入がなければ、他の債務整理の方法(借金を支払っていく)を選ぶことが出来ないためです。

自己破産の手続きに関するその他の記事

自己破産と任意整理の比較

自己破産と個人再生の比較

任意整理後の自己破産について

自己破産の費用について

安い費用で自己破産はこちら

お問合せはこちら

ご相談・ご依頼はこちらから

運営事務所案内

自己破産解決.com運営事務所紹介

自己破産解決.com|司法書士法人黒川事務所

債務整理専門|司法書士法人黒川事務所(渋谷駅3分)

  • 自己破産の手数料20万円(税別)
  • 着手金なし 相談無料
  • 分割払いOK
  • 債務整理の実績豊富

無料相談はこちら

0120-913-596

平日10時~21時:土日10時~17時:祝日休み】