自己破産/個人再生の専門サイト メリット・デメリットから必要な費用・報酬、手続き関係までわかりやすく解説いたします。

自己破産・個人再生解決.com

(東京渋谷オフィス)東京都渋谷区渋谷3丁目7-31野口ビル5
(東京上野オフィス)東京都台東区東上野4丁目6-5甲祐ビル1
(大阪梅田オフィス)大阪市北区堂島2丁目1-27桜橋千代田ビル4
司法書士法人黒川事務所

03-5830-6631
相 談
受付時間
平日10:00~20:00
土日10:00~17:00
祝日 休み

自己破産をしたら官報に載る?

自己破産をしたら官報に掲載されるって言われますが、実際にはどういうことでしょうか?

官報はどこで確認できる?誰が見ているのか?について説明します。

官報に載るってなに?

自己破産を行うと官報に自己破産を行った人の
名前、住所が記載されます

破産開始決定時と免責決定時の合計2回(2日)のります。

官報とは、政府が発行している新聞のようなもので、行政機関の休日を除き、毎日発行されているものです。
官報は、政府刊行物の売り場、書店などで売られています。大きな図書館でも閲覧することができます。

インターネットでも直近30日分がPDF形式で見ることが可能です。

破産情報の他に、省令や規則、国家試験の合格者の発表などが載っており、一般の方が見ても、面白いものではありませんし、一般の方が見ることはほとんどありません。

官報に掲載されることで、家族や職場の人に自己破産をしたことを知られることは、通常あまり考えられません。

官報に載ることはデメリット?

そこまでデメリットとは言えません

上記のように自己破産のことが官報に載ってもだれも見ていません。

せいぜい金融機関の専門の部署や名簿屋くらいです。

無職の場合や通常の会社員であれば、官報に載ることはほとんどデメリットにはなりませんのであまり気にする必要はありません。

破産者マップ事件というのを聞きました

現在は閉鎖されたようです

官報の情報から破産者の住所氏名を調べインターネットの地図上に表示させた事件です。

すぐに問題になり閉鎖されました。

詳しくはこちらWikipedia

官報に載ったら、破産をしたことが周りにバレるのか

官報に載ると不都合がある?

自己破産をしたら、「官報」に載ります。
官報というのは、国が出している公報紙で、、法改正情報や、破産情報などが載り、毎日発行されているものです。通常の書店には売っておらず、普通の人は読んでいません。
政府公報センターというところで売っていますが一般の人は官報という存在自体知らないひとが多いので、官報を見て、自己破産をしたことが知られてしまう可能性は低いです。周りに、仕事上、官報を利用する方がいらっしゃれば、知られてしまうこともあるかもしれませんが…

また、自己破産の官報を見て、ヤミ金融などから、勧誘の電話やダイレクトメールがご自宅にが送られてくるということもあるようです。自己破産する方は正規のクレジット等を利用できませんし、自己破産後しばらくは再度自己破産することもできないので、そのような業者から勧誘されるという話も聞いたことがあります。

官報に載ったからという理由で、自己破産をしたことが知られてしまうという可能性は低いと思いますが、自己破産の手続き上、世帯単位の家計収支表の提出を要求されます。また、一緒にお住まいの方の給与明細、電気、ガス、水道、電話の領収証の提出が求められます。

これらの資料が同居する家族に知られることなく準備できるのであれば、秘密にして手続きをすることも不可能ではありませんが、経済的再出発を図るためにも、家族とよく話し合うことも検討する必要があります。

自己破産の手続きに関するその他の記事

自己破産の手続き期間はどれくらい?

自己破産の手続き期間はどれくらい?

依頼したらどれくらいの期間で手続きは終わるのでしょうか?

目安は約1年ですが…)

手続きの流れを説明しています。

必ず免除されるんでしょうか?

自己破産しても免除されない債務

自己破産すれば必ず借金は免除になるんでしょうか?

ギャンブルや投資でも?

免責不許可事由というのがあります…

管財事件ってなに?

自己破産の管財事件とは?

管財事件ってどういう意味でしょうか?破産管財人が選任される!

破産には同時廃止事件と管財事件があります。

自己破産しても免除されない債務

自己破産しても免除されない債務

非免責債権という自己破産をしても免除されないものがある。

養育費・税金など

自己破産と養育費について

自己破産と養育費の関係

自己破産しても免除されない養育費について。滞納している養育費の取り扱いは?

任意整理後の自己破産

任意整理後の自己破産について

任意整理したけれど、返済ができなくなったので自己破産に切り替えたい

もちろん可能です。

自己破産の費用

自己破産の費用紹介

お問合せはこちら

お問い合わせはこちら

運営事務所案内

運営事務所案内

担当司法書士からひとこと

司法書士には自己破産や個人再生の手続きを代理する権限はありませんので、弁護士と違い代理人として活動することはできません。
司法書士法3条の裁判所提出書類作成業務としてサポートします!

担当司法書士長野・青木

担当司法書士青木・長野

司法書士ならではの丁寧な対応を心がけます!
  • 手続の説明を丁寧にした上でご依頼人の意思決定を最大限尊重し、手続を選択する
  • 丁寧な書類作成(裁判官や再生委員と面談時にご依頼人が説明に困らないように問題点があれば先回りして事前に丁寧な書類を作成)
  • 自己破産・個人再生の手続きは半年から1年かかりやりとりも多いので、親身にサポートして信頼関係を構築し、スムーズな手続の準備や進行に努めます

自己破産・個人再生解決.com
司法書士法人黒川事務所

債務整理の実績豊富|司法書士法人黒川事務所

(渋谷オフィス)渋谷駅3分

(上野オフィス)上野駅5分

(梅田オフィス)西梅田駅5分

司法書士法人黒川事務所

司法書士法人黒川事務所
代表者 黒川聡史
東京司法書士会所属
簡裁代理権法務大臣認定

  • 債務整理専門の事務所
  • 自己破産・個人再生の経験豊富
  • 着手金なし 相談無料
  • 分割払いOK

無料相談はこちら

03-5830-6631

平日10時~20時:土日10時~17時:祝日休み】

司法書士法人黒川事務所

お気軽にご連絡ください。

03-5830-6631
所在地

(渋谷オフィス 渋谷駅3分)
東京都渋谷区渋谷3丁目7-3
第1野口ビル5階

(梅田オフィス 西梅田駅5分)
大阪市北区堂島2丁目1-27
桜橋千代田ビル4階

(上野オフィス 上野駅5分)
東京都台東区東上野4丁目6-5
甲祐ビル1階

営業時間

平日10時~20時
土日10時~17時
(祝日休み)